ガジェット

Chromebook Flip C101PA 購入時に揃えた周辺機器

今回の記事はこんな方にオススメ


・Chromebookが気になる
・Chromebookの周辺機器を知りたい

Chromebook Flip C101PAについて

僕が2018年8月中旬に購入したChromebookです。

購入時の記事はこちら

初パソコンにChromebook

Flip C101PAのスペックは下記のとおりです。

メーカー ASUS(エイスース)
機種名 Chromebook Flip C101PA
OS Chrome OS
CPU OP1 Hexa-core(Dual A72,Quad A53)
メインメモリ 4GB
液晶ディスプレイ 10.1型/ワイドTFTカラー液晶(グレア)
解像度 1,280×800ドット(WXGA)
タッチパネル 搭載
記憶装置 16GB(eMMC)
スピーカー ステレオ(2W×2)
マイク デジタルマイク搭載
Webカメラ 92万画素×1(インカメラ)
無線LAN IEEE802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth 4.0
インターフェース USB3.1(Type-C)×2,USB2.0×1,

microSDカードリーダー,

マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック

バッテリー駆動時間 約9時間
バッテリー充電時間 約2.6時間
サイズ 幅262.8mm×奥行き182.4mm×高さ15.6mm
重量 約900g

・重量が軽いので持ち運びがしやすい

・タッチパネルが使える

・アンドロイドアプリを使用できる

購入した周辺機器について

①反射低減保護フィルム

パソコン本体の画面がグレア

(光沢がある)なので、

蛍光灯の光が反射しにくい

フィルムを探しました。

キラ
キラ
ブルーライトカットの物も悩みましたが、こちらにしました(^o^)

フィルム自体は簡易な包装で、箱に下記の状態で入っていました。

貼り付け自体は、スマートフォンにフィルムを貼るように行います。

<キラ流フィルムの貼り方>

  1. 浴室でシャワーを流し、浴室の湿度を上げる
  2. 湿度が上がったと感じたらシャワーを止める
  3. 水に濡れないところにパソコンを置き、画面にフィルムを添えてみる(サイズ確認)
  4. パソコン画面のホコリを除去(ここが一番大事)してからフィルムを貼り付ける
  5. 画面の短い辺から貼り付ける

②PCケース

下記の点に当てはまったものを購入しました。

  • 軽い
  • ぴったりサイズ
  • すぐ取り出せる
キラ
キラ
他にも色々あったのですが、一番気になったので購入しました!

パッケージはこんな感じで、袋から出してすぐに使えます(^o^)

価格もお手頃でオススメです!

③マウス

下記の条件のものを選びました。

  • 安い
  • 持ち運びしやすい(軽い,小さい)

充電ケーブルとマウス本体(裏面中央少し下にレシーバーが入っていました)

シンプルでマウスのクリック音も静かでした。

見た目は、価格相応な感じです。

(見た目重視の方にはあまりオススメできないかもです)

パソコンにレシーバーを取り付けた写真です。

このマウスがどれぐらい持つのか、

使ってみてのお楽しみです(^o^)

今回は購入してから、まもない商品の紹介でしたが、

使用してみての感想、新たに購入した商品の説明も行っていきます。

この記事が、あなたにとって少しでもご参考になりましたら幸いです。

 

ABOUT ME
kira
関西在住の会社員「キラ」です。 好きなものは肉!!そして マカロン・タピオカです。 筋トレがだいすきです。