フィットネス

ダンベルでたくましい腕を作る為のトレーニング(6月)

この記事は2017年12月から本格的に筋トレを始めた僕の記録であり、

同じ様な筋トレ初心者の方の参考になれば幸いです。


ベンチプレス(スミスマシン※)重量推移

2017/12:50kg×5回⇐初挑戦

2018/01:50kg×9回

2018/02:56kg×10回

2018/03:66kg×5回⇐フォームが安定

2018/04:66kg×10回

2018/05:76kg×2回⇐減量開始

2018/06:86kg×1回⇐減量完了

※「スミスマシン」とはバーベルがレールに固定されており、初心者でも安全にバーベルのトレーニングをする事ができるマシンの事です。


バイセップスカール

バイセップスとは

上腕二頭筋(力こぶが出る部分)の事です。

を片手12kgずつ持ち、10回連続を3セット行っていました。

(筋肉痛が無い時に、行っています)

重量を増やすルールとして、

僕は5セット無理なくできるようになると重量を2kgずつ増やしています。

バイセップスカールのやり方

1.手の平が体側に向くようにして、

両手にダンベルを持ちます

(軽い重量から始めた方が良いです)

2.足を肩幅に開き真っ直ぐ立ちます

この時、お腹に力を入れる様に意識します。

3.肘の位置を動かさないまま、腕を上げます。

ダンベルが体よりも前になった所から、てのひらを45度外側に向けます。(手の平が上を向くように)

4.1番上まで上がったところで小指が上に来るように、手を更に外側にひねります。

少しでも、意識するだけで大丈夫です。

5.ゆっくりダンベルを戻して行きます。

ダンベルを挙げた時の倍程度の時間を掛けて戻します。


たくましい腕を作る為にしているトレーニングは、

主にこのトレーニングと

三頭筋(二の腕と言われている所)を鍛えるトレーニングを行っています。

家トレでの使用器具はこちら
ダンベル

【全品P10倍!PCから要エントリー6/8 10時-6/11 9時59分まで】IROTEC(アイロテック)ラバーダンベル 40kgセット/ダンベル バーベル ベンチプレス 筋トレ トレーニングマシン トレーニング器具 健康器具 鉄アレイ ダイエット器具 インクラインベンチ 20kg 2個

価格:11,988円
(2018/6/5 21:49時点)

今回はたくましい腕を作る為のトレーニング
について書かせていただきました。

少しでも参考になれば幸いです

ABOUT ME
kira
関西在住の会社員「キラ」です。 好きなものは肉!!そして マカロン・タピオカです。 筋トレがだいすきです。