ガジェット

2020 iFデザイン & CES受賞!? 完全ワイヤレスイヤホン

どうも(。・ω・)ノ゙ キラです。

音楽を聴くにも
通話をするにも使われるBluetoothイヤホン

今回は、そんなBluetoothイヤホンの比較と

最近実際に購入した機種の紹介をしていきます。

今回の記事はこんな方にオススメ

・Bluetoothイヤホンが気になる

・Bluetoothイヤホンのメリット・デメリットが知りたい

・Bluetoothイヤホンの選び方を知りたい

Bluetoothイヤホンとは

スマートフォンなどに有線接続するイヤホンとは違い、
無線通信規格のひとつであるBluetoothを使用し、
スマートフォンなどと接続するイヤホンです。

片耳タイプ

  • 機種によりますが、ケースを持ち歩く必要が無いので荷物が少なくて済む
  • 片耳だけなので、音楽鑑賞にはあまり向いていない

左右一体タイプ

  • 一体型なので紛失しづらい
  • 両耳なので音楽鑑賞にも向いている
  • イヤホン同士がケーブルでつながっているので、
    髪の長い人などは邪魔になるかもしれません

ネックバンドタイプ

  • ネックバンド(首にかける部分)にバッテリー等が集まっているので、電池持ちが良い
  • 左右一体タイプよりケーブル自体は短いのでカバンなどに引っかかり辛い
  • ネックバンド部分が大型なので、首にかけて移動するとき以外は持ち運びに困る

骨伝導タイプ

  • 聞き疲れしにくい
  • 音漏れしやすい

片耳タイプ

  • 機種によりますが、ケースを持ち歩く必要が無いので荷物が少なくて済む
  • 片耳だけなので、音楽鑑賞にはあまり向いていない

完全ワイヤレスタイプ

今回紹介するイヤホンの様に
右耳用・左耳用が物理的に繋がっていないタイプです

  • 気軽に使用出来る機種によりますが、右耳・左耳だけ
    といった片耳使用も可能なので、ハンズフリー通話などにも向いています
  • これも機種によりますが連続再生時間が短い
    (ケース込みの再生時間が長い物には注意)
  • ケースごと持ち歩く必要があるので、ケースのサイズが重要になる

購入したイヤホン

機種名

EarFun Air

Bluetoothの規格

5.0

AAC、SBC(Apt-Xに対応していないのでAndroid端末でゲームをすると音が遅延するかも)

ノイズキャンセリング
1つのイヤホンに2つのノイズキャンセル機能付きマイクを搭載しており、音声がクリアに聞こえます。

連続再生時間

イヤホン:約7時間
ケース込み:約35時間

充電端子

USB-C

形式

カナル型

防水性能

IPX7「一時的(30分)に一定水深(1m)の条件に水没しても内部に浸水しない」

  • 両耳でも、右耳だけでも、左耳だけでも通話可能
  • 通話性能(LINEで確認)
    以前持っていたヘッドセット(プラントロニクス製)より低音が強く聞こえる
    通話自体に問題はないです(*^^*)
  • イヤーピースの高さが低いのでイヤーピースを社外品に交換できない
  • イヤホンを取り出す時に滑って少し取り出しづらい

まとめ

こんな方にオススメです(*^^*)

  • コスパが良い
  • 通話もできる
  • 電池のもちが良い
  • 防水性能が欲しい
  • イヤーピースを社外品に交換しない

少しでも参考になりましたら幸いです。

ABOUT ME
kira
関西在住の会社員「キラ」です。 好きなものは肉!!そして マカロン・タピオカです。 筋トレがだいすきです。