フィットネス

ベンチプレス100kg挙げる為のトレーニング(5月)

この記事は2017年12月から本格的に筋トレを始めた僕の記録であり、

同じ様な筋トレ初心者の方の参考になれば幸いです。


ベンチプレス(スミスマシン※)重量推移

2017/12:50kg×5回⇐初挑戦

2018/01:50kg×9回

2018/02:56kg×10回

2018/03:66kg×5回⇐フォームが安定

2018/04:66kg×10回

2018/05:76kg×2回⇐サプリメントにHMBを飲み始めた

※「スミスマシン」とはバーベルがレールに固定されており、初心者でも安全にバーベルのトレーニングをする事ができるマシンの事です。


ダンベルベンチプレス

を片手10kgずつ 10回×5セットを筋肉痛が無い日に行っていました。

5セット無理なくできるようになると重量を2kgずつ増やしています。

ダンベルベンチプレスとは?

1.両手にダンベルを持ちます(初めは軽 い重量が良いです)。

2.フラットベンチに仰向けになります。

(このとき、肩甲骨を寄せて胸を張ります)

甲骨を寄せるコツ!
手押し相撲の構えの状態で、体を斜め上に向けます。すると自然と肩甲骨が寄ります。

3.体と腕の間が45度以上になる様に、脇を広げます。

(このとき肘の位置が体より下にならない様にします)

4.そのまま胸を張った状態をキープしつつ腕を伸ばし、またスタートポジションに戻ります。(この繰り返しです)

胸のトレーニングは⇑の2つのトレーニング方法で最大重量が上がってきています。

家トレでの使用器具はこちら
ダンベル

【全品P10倍!PCから要エントリー6/8 10時-6/11 9時59分まで】IROTEC(アイロテック)ラバーダンベル 40kgセット/ダンベル バーベル ベンチプレス 筋トレ トレーニングマシン トレーニング器具 健康器具 鉄アレイ ダイエット器具 インクラインベンチ 20kg 2個

価格:11,988円
(2018/6/5 21:49時点)

今回はベンチプレス100kgを目指すための胸のトレーニングについて書かせていただきました。

少しでも参考になれば幸いです

ABOUT ME
kira
関西在住の会社員「キラ」です。 好きなものは肉!!そして マカロン・タピオカです。 筋トレがだいすきです。