食レポ

隠れた名店!?絶品の生しらす丼が食べられるお店

どうも(。・ω・)ノ゙ キラです。

かなり奥まった場所にある

隠れた名店!?

かどや食堂さんに行ってきました。

この記事はこんな方にオススメ

・生しらす丼が食べたい

・湯浅醤油を味わいたい

・隠れた名店!?を知りたい

お店について

かどや食堂は1946年から創業されている、

70年以上の歴史があるお食事処です。

名物は「しらす丼」・「生しらす丼」

湯浅市内で「しらす丼」を提供し始めた元祖のお店でもあります。

そんな、かどや食堂さんに行ってきました(・∀・)

外観

外観はこのような感じで、お店の前に車を3台ほど停めることができます。

近くに観光用の無料駐車場があるので、空いていない場合はそちらに駐車しましょう。

店内

1階にはカウンター席,掘りごたつ席

2階には座敷席があります。

掘りごたつ席はこんな感じ

メニュー

たくさんのメニューがあるので、一部をご紹介します。

押しメニュー

  • 釜揚げしらす丼    720円
  • 釜揚げしらす丼(小) 620円
  • 生しらす丼     1100円

定食

  • さしみとしらす丼の定食 1230円
  • しらす丼(小)とワカメうどんの定食
    しらす丼は+100円でサイズアップ可能です

今回注文したお料理

生しらす丼

生しらすは、しらす自体に熱が入ってしまわないように

ご飯と別のお皿に乗せて提供されます。

生しらす丼には2つのおすすめポイントがあります。

①ここでしか味わえないオリジナルのタレ

オリジナルのタレは、このような材料を使って作られています。

  • 湯浅醤油
  • 有田みかんのはちみつ
  • 紀州の梅干し
キラ
キラ
和歌山の名産品が詰まったタレ(^o^)

②生しらす

生しらす丼に使用されている生のしらすは、

基本的にその日の朝に水揚げされたものを使用しているそうです。

食べ方

シンプルに3ステップで完了(^^)/

  1. ご飯と別のお皿に盛られた「生しらす」をご飯の上にのせます。
  2. タレにショウガを入れてご飯の上にかけます。
  3. 刻みのりをちらして出来上がり

気になるお味は?

生しらすは釜揚げされたしらすと違い

トロトロの食感です。

ほのかな甘味があり、くさみがないのでおいし〜(*´∀`*)

お味噌汁もちょうどいい味付けでほっこりです。

お店の詳細情報

お店の名前

かどや食堂

住所

和歌山県有田郡湯浅町湯浅1109-1

アクセス方法

車:ナビでセットしてすんなりいけます。

電車:JR湯浅駅を出て左側を向くとお店が見えています。

キラ
キラ
駅からなんと徒歩1分!

営業時間

月・火・木〜土・祝日
11:00〜14:00
17:00〜21:00(ラストオーダー20:00)

水・日
11:00〜14:00(ラストオーダー14:00)

定休日

  • 月1回(不定休)
  • 年末年始

まとめ

普段、あまり食べる機会のない「生しらす」
聞いたことがあるが味わったことが少ない「湯浅醤油」
その2つのコラボレーションが味わえるお店です。
おすすめですので、
気になった方は食べに行って見てはいかがでしょうか(・∀・)

追記

この記事が「きらッコノート」さんのサイトで紹介されました(*´∀`*)

「きらッコノート」さんは、介護をすきになる情報を掲載されています。

ご興味ある方確認してみてくださ〜い・ω・

 

 

ABOUT ME
kira
関西在住の会社員「キラ」です。 好きなものは肉!!そして マカロン・タピオカです。 筋トレがだいすきです。